オンライン 管理者向けハラスメント対策2時間研修

弊社の強みは現場に精通していることです。約30年製造現場にいた講師、20年病院や企業健康管理室、大学相談室で専門職として働いてきた講師などが共同でコンテンツを作成しておりますので、すぐに実践できる分かりやすい内容です。是非ご自身を振り返る機会としてください。

※基本的には1台のパソコンで1名参加が望ましいですが、事前にご相談いただければ1台のパソコンで数名が集合して受講することも可能です。人数に応じて割引もいたします。

事前にヒアリングシートで組織としての伝えてほしい要望を伺い出来る限り研修内で反映します。

■開催日時  各回 10:00〜11:50 

2021年 10月28日(木)・・オンライン

2021年 11月18日(木)・・オンライン

希望者には「受講証明」をデーターにてお渡しいたしますので申し込み時にお知らせください。

※資料は事前にデーターでお送りします。

■研修効果

1) ハラスメントに関する基本的な知識が身につきます。(管理者、指導者向け)

2)「解決志向」アプローチでハラスメントが起きない職場づくりの指導法もご紹介します。

3)パワハラにならないだけではなく、さらにモチベーションアップにつながる関わり方も学べます。

■対象者

 管理者(おおむねリーダー以上)・ハラスメント対策に関するご担当者
(同業者の方のご参加はご遠慮願います)
 
■カリキュラム

午前の部(10:00〜12:00)

  1. ハラスメントとは
    チェックシートによるハラスメントとはなにか確認(グループワーク)
  2. セクシャルハラスメント具体例(マタハラ・LGBT含む)
  3. ハラスメント防止に向けての国の取り組みと企業の役割
  4. セクシャルハラスメントはなぜ起こるのか
  5. セクシャルハラスメントによる様々な影響(被害者・行為者・組織へ)
  6. パワーハラスメントの定義
  7. パワーハラスメント具体例
  8. パワーハラスメントはなぜ起こるのか
  9. パワーハラスメントによる様々な影響(被害者・行為者・組織へ)
  10. パワハラと誤解されない指導法・叱責法
  11. 日常のコミュニケーションなどで気をつけたいことなど(被害者・加害者にならないために)
  12. 解決志向によるパワハラを起こさない職場づくり

■お客様の声

  • 講師が製造現場や人事部にいらした方なので、事例も身近で理解しやすかったです。
  • 理解度テストでの意見交換でお互いの認識の違いを感じたことは気づきになりました。
  • 自分の行動や発言を内省することの重要性がわかりました。
  • どこからがハラスメントにあたるのか理解できた。
  • グループで話し合いができて様々な意見が聞けて良かったです。
  • 具体例が多く、質問もしやすい雰囲気で大変理解しやすい研修でした。
  • 解決志向で指導します!

■講師 株式会社ハートセラピー専属講師 10月11月は川久保律子

 講師詳細は こちら

■参加申込期限

各研修日の7日前まで

参加申込後のキャンセルについて

研修開催1週間前から前日18:00まで 研修参加費の50%

           当日         全額ご負担

 
■参加費用

11,000円 税込

 お申し込み後、お振り込み口座をご連絡いたします。

※5名以上お申し込みの場合は人数に応じて割引しますのでお問い合わせください。

■開催方法

zoomによるオンライン講座 

■申込み方法

ご質問内容の欄に下記をご記入ください。
1) お申し込みセミナー希望日 

2) 社名・部署・お名前  参加人数


→オープン研修へのお申し込みはこちら

無料オンラインセミナー 「ハラスメント2.0 予防のためのセルフコントロール」 

 令和2年6月1日に改正労働施策総合推進法(パワハラ防止法)によりパワーハラスメント防止のための雇用管理上の措置が、企業にはじめて義務付けされました。

(改正法は大企業は令和2年6月1日から、中小企業は令和4年4月1日から施行となります。)

  弊社ではこの13年さまざまな組織においてハラスメント対策支援を行ってまいりました。
今回は内面からハラスメントをしないためのセルフコントロールについて一部ご紹介します。
   
【開催日時】  2021年10月18日(月)15:00〜16:00 (16:30まで質疑応答)
 
【登壇者】  代表取締役 柳原 里枝子(2021年度厚生労働省ハラスメント対策企画委員)                 組織開発事業部長 杉山 修  マインドフルネス認知療法セラピスト 川久保律子
【開催方式】 オンラインでのライブ開催(Zoom)
【参加費】  無料 
【対象者】 人事・コンプライアンス・研修担当・経営者などハラスメント対策をされている方
【セミナー内容】  
・ハラスメント対策「防止」から「予防」へ  (5分)
マインドフルネスでイライラ感情をクリアにしよう(20分)
・怒り感情をマネジメントする!セルフコントロール術(20分)
信頼の証!認定ハラスメント相談員資格のご紹介  (10分)
・質疑応答
 
【お申し込み】 下記お問い合わせフォームより以下の項目を入力しお申込みください。
 ・法人名 ・所属部署名・お名前 ・メールアドレス ・電話番号

→オープン研修へのお申し込みはこちら

「zoom」「スカイプ」を使用した無料コンサルティング

パワーハラスメント対策法制化に伴い「zoom」を使用した無料コンサルティング開催

厚生労働省「パワーハラスメント対策シンポジュウム」パネラーを務めた柳原をはじめ経験豊富な講師によるご担当者様への個別コンサルティング。

■相談内容例

・法制化に伴いどのようなことを組織として行えばよいか

・研修の企画方法など

・加害者に対しての関わり方

・被害者に対しての関わり方

■方法

1)希望する日時を3つほどお知らせください。

2)お申込み後「zoom」の会議を招待します。アプリのダウンロードなどは必要ありません。

スカイプを使いたい場合は対応します。

3)コンサルティングをいたします。

■注意事項

・ご担当者以外の個人的な相談は受け付けません。

・1回のみ無料となります。

・1回40分までとなります。

■申し込み方法

「問い合わせ」より

・備考欄に希望日時3つ

・組織名、ご担当者名・・必ずお知らせください。

・お問い合わせ内容では「ハラスメント対策の相談」を選択

※なるべく問い合わせページのメールよりお申込みください。

ZOOM(オンライン)研修詳細

ハラスメント対策およびメンタルヘルス研修などをZOOM(オンライン)で対応

ZOOMによるオンライン社内研修のメリット(イーラーニングや市販のDVDとの比較)

・事前に打ち合わせを講師と行い、御社にあう内容の研修内容にできる。

・内容を改訂しやすいので時代に沿ったコンテンツで受講できる。

・方法@Aであれば、講師と双方向の臨場感ある研修ができる。

・方法@Aであれば、その場で意見交換をグループワークで行うことができる。

・欠席者は後日 録画データーを視聴することができる。

・理解度テストも投票機能を使えば楽しく研修中にできる。

・最大100名まで同時に参加できる。

方法

@対象者一人あたり1台のパソコン(スマホ)で参加

A数名が会議室に集合、パスコンは1台でプロジェクターで映写して生放送

B講師があらかじめ録画した研修をクラウドに保管→後日対象者が個々に視聴(DVDレンタルに近いイメージ)

準備

@研修担当者と打ち合わせ

A研修内容の提案

B研修招待メールを担当者へ送付

C担当者より参加者へ招待メール転送

D当日各自が開始時間までに招待メールにあるURLをクリックして参加

(参加方法は簡単ですが、会議参加方法の説明書もお渡しします)

コメント

zoomのセキュリティ対策としてパスワードはかけます。

初めての方も簡単に使えますが、不安な場合は事前に接続テストもいたします。

また、zoom研修に関する説明書もお問い合わせいただければ送付します。

研修中は反応ボタンや投票機能を用いることで飽きない工夫もしておりますし、グループワークも出来ますので、参加型の研修となります。ご安心ください。

お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。