ハラスメント相談対応対策研修

研修風景2014 1.jpg基礎知識から実践まで学べて初めての方でも安心!!
大学・企業の現場で活躍中のカウンセラーが丁寧に指導

講師は人事院にて各省庁相談員の育成を担当!


ハラスメント相談対応対策研修」


■開催日時

2017年10月11日(水)

10:00から16:00  開催 

午前の部10:00〜11:45ハラスメント対策基礎 

午後の部12:45〜16:00相談対応

午前のみ午後のみのご参加も可能

特典

@現場で即使える!被害者ヒアリングや加害者ヒアリングシート

 

■研修効果

1) ハラスメントに関する基本的な知識が身につきます。
2) ハラスメント相談対応時の不安をなくし、適切に対応できます。
3) ハラスメントから生じるメンタルヘルス疾患についても対応法を理解します。
4) 様々なタイプの相談者に適切に応じることができます。
5) 傾聴法は普段の様々な対人場面においても役立つ技法です。  

 

■対象者

 社内相談窓口担当者・人事担当者・コンプライアンス担当者・相談室担当者・管理者など
(同業者の方のご参加はご遠慮願います)
 
■カリキュラム

午前の部(10:00〜11:45)

  1. ハラスメントとは
    チェックシートによるハラスメントとはなにか確認(グループワーク)
  2. セクシャルハラスメント具体例(マタハラ・LGBT含む)
  3. ハラスメント防止に向けての国の取り組みと企業の役割
  4. セクシャルハラスメントはなぜ起こるのか
  5. セクシャルハラスメントによる様々な影響(被害者・行為者・組織へ)
  6. 判例に見るセクシャルハラスメント
  7. パワハラ危険度自己診断(個人ワーク)
  8. パワーハラスメント具体例
  9. パワーハラスメントはなぜ起こるのか(事例検討)
  10. パワーハラスメントによる様々な影響(被害者・行為者・組織へ)
  11. 判例に見るパワーハラスメント
  12. パワハラと誤解されない指導法・叱責法
  13. 日常のコミュニケーションなどで気をつけたいことなど(被害者・加害者にならないために)

午後の部(12:45〜16:00)

  1. ハラスメント相談対応法
    ・相談員としての心構え
    ・相談対応の具体的なポイント
    ・やってはいけない、相談対応の落とし穴
    ・メンタルヘルス疾患基礎知識と対応法
  2. ハラスメント相談実践編
    ・カウンセラー直伝!心を開く傾聴法
    ・様々なタイプの相談者対応法
    ・相談対応ロールプレイ
    (セクシャル・パワーハラスメント・マタハラ・LGBTなどの事例を
     基にワークと対応法検討)
    ・加害者ヒアリング体験と重要事項
    ・周囲へのヒアリングと重要事項

■お客様の声

  • ロールプレイにて相談対応を行い、聴き方などを体験できたことはこれから相談員となる私にとって大変役に立ちました。
  • 勉強するのと実際にロールプレイをするのでは大きな差があり、一度やると勇気が出る。
  • 相談時の対応とその後の動き方について整理できた。
  • どこからがハラスメントにあたるのか理解できた。
  • グループで話し合いができて様々な意見が聞けて良かったです。
  • 具体例が多く、質問もしやすい雰囲気で大変理解しやすい研修でした。
  • 会社としてもっとしっかり連携をとり取り組んでいかねばならないと実感しました。

■講師

柳原 里枝子・大美賀直子

柳原2013.6.jpg

 ≪講師紹介≫

厚生労働省、人事院などにて各省庁相談員育成を行い、企業や大学にてハラスメント相談を受けているため、具体的な講義が可能。看護師、精神保健福祉士などの国家資格を有し、産業カウンセラーとして産業メンタルヘルス支援の実績も豊富。事例を豊富に紹介し、丁寧でわかりやすい講義が好評である。


■参加申込期限

各研修日の2日前まで
 
参加申込後のキャンセルについて
開催1週間前までのキャンセルは全額返金、それ以降は半額返金となります


定員9名
 

■参加費用

1日参加    26,500円  税込

午前のみ参加  10,800円   税込

午後のみ参加  21,600円   税込

お申し込み後、お振り込み口座をご連絡いたします。

■開催場所

東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188ビル6F ヴァリエンテ フォーラム2号室

JR原宿駅 徒歩5分
千代田線(副都心線)明治神宮前駅 徒歩2分

※会場地図はお申込み後、お渡しいたします。

■申込み方法

ご質問内容の欄に下記をご記入ください。
1) お申し込みセミナー希望日 終日か半日か記載

2) 社名・部署・お名前  参加人数


→オープン研修へのお申し込みはこちら