topcatch5_190110.jpg

WHAT'S NEW

◇外部相談窓口 年間12万円で外部相談窓口設置

 

◇記事紹介 パワハラ防止法の取り組みについて掲載されました。→記事はこちら

 

◇社内研修 オンライン、全国出張可能。内容はアレンジ可能。カリキュラム一例

 

下記公開研修はすべてオンライン開催

無料研修「チーム・ウェルビーイングを目指そう「働き“場”改革のすすめ」

    令和4年  8月23日(火)13:00〜オンライン(zoom)約1時間の予定。

    対象者  メンタルヘルス・ハラスメント対策に関するご担当者


 

公開研修ハラスメント対策研修」10:00〜11:50

日時:  令和4年  8月19日(金)(受付中)

             9月14日(水)(受付中)

                         10月19日 (水)  (受付中)

            11月16日(水) (受付中)

公開研修ハラスメント相談対応研修」10:00〜16:00

      令和4年  8月19日(金)(受付中)

              9月14日(水)(受付中)

                        10月19日 (火)  (受付中)

           11月16日(水) (受付中)

 

◇公開研修ハラスメント当事者事実確認研修」  

日時:令和4年    9月15日(木)10:00〜16:00(受付中)

                11月17日 (木)  10:00〜16:00(受付中)

 

公開研修ワークプレイス・ハラスメント相談員認定コース」

    相談対応研修受講済みの方の中で「関係各者への事実確認〜解決までの対応」を

    学びたい方認定資格を希望する方向け研修。行為者事実確認、困難事例などを解決する方法も伝授。

    令和4年    9月15日(木)10:00〜16:00(受付中)

                       11月17日 (木)  10:00〜16:00(受付中)

◇小冊子の販売

「知ろう!防ごう!職場のセクハラ・パワハラ・モラハラ対応」1冊400円   

  PDFよりパンフレットダウンロード可 2021年初版

「ハラスメントが起きない職場の作り方」好評販売中!1冊300円           


中小企業を支援する!無料パワーハラスメント動画をご覧ください

 

パワーハラスメントを防止するための措置が、4月から中小企業にも法的に義務づけられました。

 

事業主に求められるパワーハラスメント防止措置に違反した場合は行政上の指導、勧告、公表の対象となります。事業主の安全配慮義務と密接にかかわる問題でもあります。今一度、自社の対策の点検を急ぎましょう!

 

ハートセラピーでは法制化に向けた、お役に立つ動画を無料で提供しております。

是非、ご覧ください。

 

 楽しく学ぶ!パワハラ法制化に向けて

 

 楽しく学ぶ!パワハラ「優越性」とは

 

 楽しく学ぶ!パワハラ「業務の必要かつ相当な範囲を超える?とは」

 

ハラスメント研修、ハラスメント相談窓口の設置等、何かお困りごとや相談がありましたら

お気軽にお問合せください。

 

お問合せ先はこちら


 

        お申込み受付中公開研修一覧
担当者無料パワハラ対策研修
ハラスメント相談対応対策研修
管理職向けハラスメント対策研修
相談員banner.jpg
解決志向による職場活性化実践コースコンサルタントbanner.jpg

ハラスメント対策で大切なことは効果です

柳原写真アップ.jpgセクシャルハラスメント・パワーハラスメント・マタニティハラスメント・・・

ハラスメント対策を行うことは、組織の義務となりました。


対策を怠ると最悪の場合、社員の自殺社会的信用失墜法的責任を負うことなり、取り返しのつかない問題になります。

対策を行うことで、職場の心理的安全性が高まり生産性向上に必ず繋がります。


そこで、ハラスメント対策に取り組むことが非常に大切になってくるのですが、

対策さえおこなえば問題ないのかというと、それは大きな間違なのです。


対策をおこなうことで対外的に企業の義務を果たすことはできるかもしれません。

しかし、その対策が効果のあるものでなければ、生産性の低下離職者増加による優秀な人材の流出など、企業にとって大きなダメージを防ぐことには繋がりません。


効果を出すには企業それぞれのケースにあった対策を立てる必要があります。


ハートセラピーの提案するハラスメント研修は完全オーダーメイド!

13年間多くの組織と関わってきたことから、予防対策のためのコンテンツも豊富です。


代表の柳原が直接事前打ち合わせを行い、組織それぞれの要望や状況などにあわせてご提案します。


組織活性化、生産性向上に繋がるハラスメント研修、ハラスメント対策をしませんか

→完全オーダーメイドのハラスメント研修についてはこちらをクリック 

・・2020年これからのハラスメント対策について・・

私は12年間ハラスメント対策支援を行って参りました。その中で7年ほど前に『解決志向』という問題解決法に出会い、青木安輝先生より学んで参りました。昨年より、解決志向による職場活性化支援を開始、これまで問題志向で部下と関わってきた管理者や、リーダーたちなどに対して「解決志向」による指導法や改革法などをお伝えしたところ、驚くほどの効果があり私も感動するほどでした。

まさに「一人の力は大きな力」「自分が変われば周囲も変わる」を体感しました。

ハラスメント対策として、「あれはだめ」「これはだめ」という研修だけではなく、『では、どうすればよいのか!」ということを学び、さらには生産性向上にまで確実につなげることが出来るのがこの『解決志向』です。ご興味ございましたら詳細カリキュラムなどをお送りします。お気軽にお問合せ下さい。また、公開研修も開催します。こちらをご確認ください。

・・2021年からのハラスメント対策について・・

いくつかの調査によりハラスメント対策は研修・相談窓口設置をすればよいという問題ではなく、同時に、評価制度など人的資源管理を見直すことが必要と言われています。

加害者の多くは管理職と言われていますが、実は被害者で一番多いのも中間管理職という結果も出ました。中間管理職がパワハラをしないためには、加害者だけの責任にするのではなく組織的な見直しが必要なのです。

ハートセラピーによる7つの対策支援

  1. ハラスメント研修・職場活性化に向けての各種研修講師派遣 
  2. 組織活性化に向けて個別コーチング(管理者対象など)
  3. 社内相談員育成研修およびコンサルティング
  4. 被害者・行為者に対するカウンセリング、加害者個別研修
  5. 外部相談窓口
  6. 外部アドバイザー(ご担当者への事案別対応アドバイス)
  7. 社内ハラスメント関連規定書類作成(相談員マニュアル、社内規定等)

※上記活動に関しての最近の実績  

 ・病院(看護職など)社会福祉法人(介護職)公的機関職員に対して職場のチーム力向上、活かしあう力を高めるための半年間にわたる実践改善活動教育と支援→前向きな効果必ず出ます!

 ・大学、製造業に対して外部アドバイザー契約と事案に関するアドバイス

 ・IT企業、運送業、専門家団体に対してハラスメント外部相談窓口契約

 ・2017年総務省消防庁ハラスメント対策ワーキンググループ委員活動(柳原)

 ・2019年公務職場におけるパワーハラスメント対策検討委員(柳原)

 ・2021年厚生労働省 ハラスメント対策企画委員(柳原)

 ・人事院にて各省庁相談員育成研修担当

ハラスメント研修 セクシュアルハラスメントハラスメント研修 パワーハラスメント研修 カスタマーハラスメント研修 マタニティハラスメント研修 すべて対応できます。

  その他の研修実績はこちらをクリック


→詳細お問い合わせ・ご依頼はこちらをクリック