ハートセラピーのハラスメント社内研修

WHAT'S NEW

2017.4.10 ハラスメント対策研修続編をお考えの皆様へお勧めはこちら

@「マタハラ・育児介護ハラスメント・LGBT」などを盛り込んだ研修

A「解決志向による職場環境改革研修」

詳細カリキュラムなどお気軽にお問合せください。


外部相談窓口および内部相談員への対応アドバイスを代表の柳原が直接行います!

全省庁相談員育成講師、総務省消防庁ハラスメント対策ワーキンググループ委員。

大学・企業・福祉施設などにて相談実績豊富な柳原里枝子が直接対応!

相談員が明確なので、社員も相談しやすく早期発見と適切な対応が可能となり二次被害を防ぐことができます。

詳細はこちらをクリック

★2017年ハラスメント相談対応1日研修 

2017.5.17(水曜) 開催  (受付中)

 

 午前の部10:00〜11:45ハラスメント対策基礎

 午後の部12:45〜16:00相談対応

 午前のみ午後のみのご参加も可能

人事院・厚生労働省等の各省庁でも相談対応研修を行う講師によるわかりやすい実践的研修です。

少人数制にて、ご参加者全員の相談対応法をワーク中に確認アドバイスいたします。

 

ハラスメント対策で大切なことは効果です

雑誌写真柳原2012.jpgセクシャルハラスメント・パワーハラスメント・マタニティハラスメント・・・

ハラスメント対策を行うことは、企業の義務となりました。


対策を怠ると最悪の場合、会社名が公表され社会的信用が失墜してしまったり、法的責任を負うことなってしまったりと企業にとって無視できない問題になっています。


そこで、ハラスメント対策に取り組むことが非常に大切になってくるのですが、

対策さえおこなえば問題ないのかというと、それは大きな間違なのです。


対策をおこなうことで対外的に企業の義務を果たすことはできるかもしれません。

しかし、その対策が効果のあるものでなければ、生産性の低下離職者増加による優秀な人材の流出など、企業にとって大きなダメージを防ぐことには繋がりません。


効果を出すには企業それぞれのケースにあった対策を立てる必要があります。


ハートセラピーの提案するハラスメント対策は完全オーダーメイド!


代表の柳原が直接事前打ち合わせを行い、組織それぞれの要望や状況などにあわせてご提案します。


→完全オーダーメイドのハラスメント社内研修についてはこちらをクリック

ハートセラピーによる7つの対策支援

  1. 職場活性化に向けての実践活動研修・支援
  2. 社内相談員育成
  3. 社内ハラスメント関連規定書類作成(相談員マニュアル、社内規定等)
  4. 被害者・行為者に対するカウンセリング
  5. 外部相談窓口対応
  6. 外部アドバイザー(事案別対応アドバイス)
  7. ハラスメント対策に関連する研修講師派遣

※上記活動に関しての最近の実績  

 ・病院(看護職など)社会福祉法人(介護職)公的機関職員に対して職場のチーム力向上、活かしあう力を高めるための半年間にわたる実践改善活動教育と支援→前向きな効果必ず出ます!

 ・大学、製造業に対して外部アドバイザー契約と事案に関するアドバイス

 ・IT企業、某専門家団体に対してハラスメント外部相談窓口契約と規定書類作成支援

 ・総務省消防庁ハラスメント対策ワーキンググループ委員活動(柳原)

  その他の研修実績はこちらをクリック


→詳細お問い合わせ・ご依頼はこちらをクリック